夢占い:星の輝く夜に水面に自分の姿が映る
黒猫ムーンの占い部屋

夢占い:星の輝く夜に水面に自分の姿が映る

夢占い:星の輝く夜に水面に自分の姿が映る夢は...思わぬ嫌疑を受ける兆し。
星の輝く夜とはいえ、暗くて映るはずのない自分の姿は、自身の闇の要素であって、水面はそれを増幅させる物の象徴です。
ですから夢占い・夢判断としては、星の輝く夜に水面に自分の姿が映る夢は、自身のダークサイドな内面が表面化し、それが周囲の人に大きな疑念や不信感を抱かせてしまうことを示しています。
結果的に多くの人の信頼を失うことになりそうです。
またそれは、勉強やビジネスに影響を与えるだけでなく、家庭運や恋愛運などの愛情にまで関わってくるはずです。
健康運には悪影響はなさそうですが、首と肩の周辺の怪我や病気が気になりますので注意しましょう。
自分に関わる人に感謝をしながら耳を傾けることで状況が良くなる可能性があります。
からわかる将来の運勢
思わぬ嫌疑を受ける兆し。
恋愛/愛情
勉強/仕事
身体/健康
経済/金銭
人間関係
スポンサーリンク