夢占い:太陽と月が左右から昇り空の中央で並ぶ
黒猫ムーンの占い部屋

夢占い:太陽と月が左右から昇り空の中央で並ぶ

夢占い:太陽と月が左右から昇り、空の中央で並ぶ夢は...子孫繁栄・安産の兆し。
太陽は自分であり、月は恋人や伴侶を示します。
夢占いによると、それぞれが左右から空へ昇り空の真ん中で出会う夢は、まさに愛情溢れた夜の営み(セックス)を介して、妊娠・出産といった子孫繁栄を指し示します。
自分か親しい人が近々妊娠か出産する前兆です。
他人が妊娠してもあなたの夢なので運気は好調です。
身体の調子が良くなり精神的にも安定します。
恋愛や愛情運も上昇していますので、幸せな気分に包まれる生活を送ることができることでしょう。
仕事や収入面に関してはまだまだ運勢が良くなっていませんが、全体的な運気は上昇気流に乗っていますので、徐々に良くなってきます。
ただし、嫉妬により人間関係がこじれる可能性がありますので注意しておきましょう。
からわかる将来の運勢
子孫繁栄・安産の兆し。
恋愛/愛情
勉強/仕事
身体/健康
経済/金銭
人間関係
スポンサーリンク